« 給料 | トップページ | 採点基準@受験機関 »

国会図書館

先日、国会図書館に行きました。

審査、審判の資料集めです。

手続が多くて大変!

まるで注文の多い料理店です。 

しかし、図書館とは不思議な空間ですね。

平日の午前中なのに、漫画を山積みにして読んでる人もいます。

「ノコギリ妻だけどさ。風俗で働いてたってさ。」と気さくに話し掛けてくるオジサンもいました。 

ノコギリ妻!?

例のバラバラ殺人事件の犯人ですか?

ノコギリザメみたいですね。

それにしても疲れます。

閉架式なので、パソコンで資料を注文して、15分から25分くらい待たされます。

コピーを頼むのも、結構な手間です。

「白黒ページもカラーでお願いします。」と頼むと、怪訝な顔をされます。

客観的ポジションとしては、漫画山積み男やノコギリ妻オジサンと同列かもしれません。

でも、訴訟資料等に使うコピーって、たとえ白黒ページでもカラーコピーじゃないと駄目なんです。

きめ細かくコピーできること、白黒であることを客観的に証明できることが理由です。

でも、何も知らないと妙しょうね。

ま、明細書を書く以外にも、こんなことをしてるわけです。

« 給料 | トップページ | 採点基準@受験機関 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>でも、訴訟資料等に使うコピーって、たとえ白黒ページでも
>カラーコピーじゃないと駄目なんです。
 
へえ。トリビアですね。
勉強になりました。

白黒の防犯カメラの映像にパンダが映ってたとします。
これを証拠に黄黒のパンダを有罪にできるか?って問題ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/176542/5002861

この記事へのトラックバック一覧です: 国会図書館:

« 給料 | トップページ | 採点基準@受験機関 »