無料ブログはココログ

ツカドンの仲間たち

« 就職難 | トップページ | 三連休 »

こりゃ落ちるわ・・・

分割に際しては元の出願の補正が必要である。

しかし、この場合の補正は単に分割の体裁を整えるために必要な訂正なので、商標法上の補正の時期的制限規定の制約を受けることなく、商標法施行規則(特許法施行規則第30条を準用)に基づき、これをすることができると解される。

これ、青本1095ページの記載です。

そう、去年の商標法の問題そのまんまです。

最新の判例が出たので解けなかったと言う人が多かったのですが、実は青本さえ読んでいれば誰でも回答できたんです。

ちなみにボクは、最近になってこの記述に気がつきました。

これでは口述に落ちて当然ですね。

恥ずかしい限りです。

« 就職難 | トップページ | 三連休 »

コメント

審決取消訴訟係属中の分割においてはその青本の取扱いは流用できない、というのが判決の趣旨だったと思います。もっとも、特許庁もその運用は予定しており、あえて青本には本音を書いていなかった、という話です。

コメント、どうもありがとうございます。
うーん、なるほど。
ということは、青本を読んでいないどころか、判決文もよく読んでいなかったということですね。
いずれにせよ、勉強不足です。
青本を熟読し、今年こそ最終合格したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 就職難 | トップページ | 三連休 »