« ドラ焼き | トップページ | 弁理士、誕生! »

プテラノドン

職場の仲間が入院しました。
そこで千羽鶴を折ろうという話になったんです。
と、ここまでは美談。
ところが、ボクは鶴なんか折れません。
紙と苦闘すること20分、できあがったのはプテラノドンでした(汗)。
せっかく折ったので一応は提出したのですが、プテラノドンのせいで入院が長引くのではないかと心配です。
でも、30年ぶりの折り紙だし、大目に見てください。

« ドラ焼き | トップページ | 弁理士、誕生! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

食われそうですね(笑)
私もかつて娘に頼まれ、鶴ぐらいは…と思って折り始めたところ、途中で挫折しそうになり愕然。
今では、鶴だけはバッチリです。でも他のものは一切覚えられません。子供は保育園でいろいろ仕入れてきて教えてくれるんですけどね(涙)
ツカドンさんも、来る日に備えて鶴ぐらい練習しといた方がいいですよ。
いつかプテラノドンも鶴に化けるでしょうから。

練習したら折れるようになりました。
職場の仲間にレクチャーしてるぐらいです。
とか言って、数年後には忘れているのでしょうが。
しかし、子供がいる自分って想像できませんね。
ちょっと前は近所の子供たちとよく遊んでいたのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラ焼き | トップページ | 弁理士、誕生! »