« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

続・ラジコン

Dsc_3632

ラジコンを買ったは良いけど、大変なことを思い出しました。
別売のプロポやバッテリーを買う必要があります。
追加投資が2万円ほど必要。
まー、金で解決しましょう(痛いけど)。
問題は時間です。
作る時間がありません(涙)。
んー、こればかりは難しいですね。

海が聞こえる

Dsc_3656

思い出したように海ホタルに行って来ました。
しかし、食事が高い・・・そして不味い。
これ、何とかしてほしいですね。

隅田川花火大会

Dsc_3606_2

Dsc_3553

隅田川花火大会に行って来ました。
屋形船の上からの見学です。
久しぶりに船に乗りました。
しかし、花火撮影の難しいこと。
こんな写真しか撮れないんですよ。
まだまですな。

ラジコンを購入

Dsc_3630

ラジコン、買っちゃいました。
これ、30年前に大ヒットになったラジコンです。
子供だったボクは欲しくて欲しくて・・・でも、高くて・・・。
大人になってから買おうと思ったら、既に絶版(涙)。
ヤフーオークションでチェックしたら、20万円のプレミア価格で取引されていました(号泣)。
それが再販になると聞いたんでゲットした次第です。
わーい!
今夜は枕元にラジコンを置いて寝ます。

木目化粧紙事件

木目化粧紙事件を勉強して、美術って何だろう?と疑問に感じちゃいました。
この事件の木目化粧紙だって、額縁に入れて美術館に並べ、
「“木目と憂鬱” 木目だけを表すことにより、現代の虚無感を見事に体現した近代芸術の傑作。 島倉天明画 (1921~1972)」
とかキャプションを付けたら、みんな、ありがたがって観賞するでしょうに。
結論として不法行為を認めたから、まー良いかって感じですが。
同じく疑問に感じたのが、博多人形事件とファービー事件。
博多人形は著作物性を肯定され、ファービーは美術じゃないと著作物性を否定されました。
ファービー、可哀そう!
やっぱ、バタ臭かったのがネックだったのでしょうか?
ファービー事件は刑事事件だったので、著作物性を厳しく判断したという背景もあるようですが。
しかし、著作権って曖昧ですね。

散歩

Dsc_3182

Dsc_3177

連休ラストは根津散歩で決めました。
ランチは「ゆうCafe」のビーフシチュー。
古民家を改造した店舗は、狭いけど中々お洒落です。
で、コーヒーは、猫のいる喫茶店で。
この喫茶店、前々からマークしてたんです。
店先の「猛猫注意」「猫嫌いの方お断り」の看板が気になってたんで。
写真は、その喫茶店の猫ちゃん。
可愛いでしょ?
コーヒーを飲んだら、そこら辺をブラブラして帰宅です。
優雅・・・かな?
でも、こんな生活も残すところ僅か。
実は湯島からの引越しを計画中です。
さよなら、湯島・・・。

婚活、復活

連休明けにでも、例の婚活サイトに再登録の予定です。
懸念されたサクラもいなかったし、実際に会った女性も真面目だったし、上手く利用すれば悪くない感じなので。
ちなみに、連休明けは、結婚相談所や婚活サイトへの入会希望者が増加するとか。
連休を利用して実家に帰る→親から「まだ~?」と迫られる→入会、だそうです。
ボクもその波に乗ってみますか。

意匠の分割

今回は意匠の分割について。
例えば、ライト部aを含む車の全体意匠Aの出願αをしたとします。
この場合、出願人は、ライト部aの部分意匠や部品の意匠を出願αから分割して出願できないのでしょうか?
審査基準には、できない、と書かれています。
また、判例も否定しています(額縁事件)。
でも、認めても良いんじゃない?と思っちゃうわけですよ。

出願αには、ライト部aが全体意匠Aの中に創作として重畳的に表れていると理解できると思うんです。
だったら、出願人には、新規の創作であるライト部aを公開した代償として、ライト部aについての権利化の途があっても良いと思います。
ちなみに特許法では、上述の理由により、請求項以外に記載の発明についても分割を認めています。

ただ、特許庁は、あくまでも分割は7条違反の救済規定というスタンスなんですね。
でも、個人的には、これには引っかかりを感じてしまって。
だって、7条違反というレアケースのためだけに、わざわざ意匠法が10条の2と言う規定を設けてると考えるのは不自然です。
だったら、様々な権利取得の途を開くべく、もっと柔軟に10条の2を解釈しても良いんじゃないかと思ってしまうわけです。

また、否定説の論拠として、「こんな分割を認めると、出願人は出願後の第三者の動向を見て狙い撃ち的な分割を行い、第三者に不測の損害を生じさせる危険がある」とも主張します。
でも、特許法では、まさにそのような分割を認めてるわけです。
そして、第三者が不測の損害を受けて大変という話は聞きません(もし、あったらゴメンナサイ)。
意匠の場合、早ければ出願後6ヶ月以内に登録になるんだから、このような濫用的分割のリスクをことさら問題視する必要もないでしょう。

まー、分割を認めるのは、運用全体とのバランスもあり、難しいとは思うんです。
例えば、ライト部aの部分意匠の分割を認めるのって、要旨変更補正として禁止されている全体→部分の補正を認めるのに等しいです(ボク個人としては、このような補正を認めても良いとは思うのですが)。
また、その気になれば、ライト部やタイヤ部や窓部や・・・と大量に分割できちゃいます。
これも何か問題がありそうです。

意匠を出願するときは、どの範囲で部分意匠を登録しようか、随分と悩みます。
製品が出来上がっており、数日後には発表会なんてシチュエーションも少なくないです。
そんなとき、後日、全体意匠の出願を分割して部分意匠や部品の意匠を登録できればなーと思うのは普通でしょう。
お客様からも、よく分割の可否について聞かれますし。
つまり、ニーズはあるんですよ。

ちなみにこの論点ですが、否定説が優勢ですね。
もっとも、マイナーな論点らしく、議論らしき議論はなされていないのが実情です。
やっぱ、意匠出願は少ないから・・・。
もっと議論されても良いと思うんですけどね。

学生の味

Dscn2436

久々に母校に足を運びました。
ついでに学生時代の行きつけのウドン屋さんでカツ丼を食ったんですが。
しつこすぎ・・・。
学生時代は美味しかったのに。
老いたかなー。
ところで、このウドン屋さん、店内に猫を飼ってるんですね。
以前はカウンターの端っこにキャットフードを入れた器が置いてあったんです。
その器、心なしか客に出す器と同じデザインだったのですが、最近は改善されたようで何よりでした。

日本の夏、婚活の夏

Dscn2417

不忍池を提灯が照らします。
ああ、いよいよ夏です。
婚活、再開・・・かな?

Dscn2399

デジカメを持ち歩くことにしました。
そうすれば、ほら、通勤・帰宅時間がシャッターチャンスになるわけです。
良い息抜きでしょ?
早速、不忍池の蓮の花を撮影しました。
ニュースだと梅雨明け宣言だそうです。
夏、ですね。

一行問題

今年の意匠法Ⅰの小問(1)では、一行問題が出ましたね。
けど、この一行問題、合否を大きく左右することはないでしょう。

一行問題を正確に回答できる人って、案外少ないんです。
そもそも論文を突破したはずの口述受験生でさえ、定義・趣旨が曖昧だったりします。
すなわち、定義・趣旨が曖昧でも、十分に論文突破レベルなんです。

また、平成16年に、商標法で団体商標の制度趣旨を問う一行問題が出たことがありました。
ところが、この問題に回答せずに合格した人が結構いたんです。
合格者に話を聞いて回ったら、
「あの問題は白紙だった」
「嘘を書いちゃった」
という人が多くて拍子抜けした記憶があります。

結局、弁理士試験で一番大切なのは条文です。
定義・趣旨も大切ですが、何だかんだ言って条文には劣ります。
ですので、今年の意匠法Ⅰの場合、合否を分けるのは小問(2)でしょう。
ここで関連条文を漏れなくピックアップできたかが合否を分けると思います。
あくまでもボクの想像ですが、意匠法Ⅰの配点は、小問(1)10点、小問(2)40点と言った所でしょう。

近況

実はテンパってます。
というわけで、しばらくの間はブログの更新が滞るか、ガス抜きの結果として頻繁になるかのどっちかです。
しかし、毎日が大変ですよー。
婚活とか、どーなっちゃうんだろ?

ガンダム、再び

Dscn2386_2

実物大のガンダム、また見てきました。
公式的には7月11日が展示開始だったんで。
かなりの盛況です。
ガンダム的ウッドストック、と言ったら大袈裟でしょうか?

ちなみにボクの反応はと言うと・・・。
ガンダム好きとして「ガンプラ製作の参考にしよう!」、
軍事マニアとして「こんな兵器、実在するわけないよなー」、
弁理士として「屋外の展示物だから著作権法46条の適用あり、だな」
と大忙しなわけです。

本当はイベント限定のガンプラを購入したかったんですが、1時間待ちの行列で断念。
リアルタイムで第一次ガンプラブームを経験した世代としては、1時間待ちなんざ屁でもありません。
けど、今回は1人じゃなかったんで止む無しです。
次回は孤独に挑みたいと思います。

FROM 口述

口述ネタが論文ネタになるという話ですが、今年も商標でありましたね。
確か平19年に、指定商品毎の取下について、無効審判では可能だけど不使用取消では不可能という問題が出てました。
本試では、根拠条文をしつこく聞かれたそうです。
根拠条文を言えずに撃沈した人が結構いた気がします。
やっぱ条文が重要なわけですよ。
ところで、この論点の根拠条文って何条でしたっけ?
56条と準特155条?
うーん、試験が終わると、これなんですよねー。

奥深い鉄道模型の世界

とある事情により、鉄道模型のレイアウトを製作することになりました。
ちなみにボクはミリタリー模型とガンプラは作りますが、鉄道は初めてです。
そこで、鉄道模型の勉強を始めたんですが。
今まで培った模型の知識が通用しなくてビックリ。
例えばレイアウトに置くストラクチャーですが、パーティングラインも処理せずに未塗装のまんまってのは、モデラー的にはカルチャーショックなわけですよ!
まー、普通の人には理解できないでしょーけど(笑)。

今年の論文試験

おーっと、今日は論文試験でしたね。
ざっと見ました。
基本に忠実で素直な印象ですね。
真面目に勉強した人を受からせようという意図が窺えます。
去年は悪問でしたが、今年は打って変わっちゃいました。
大量合格の噂は本当なんだろーな・・・。

サクランボ狩り

事務所旅行で、山形までサクランボ狩り兼バーベキュー大会に行って来ました。
楽しかったですよ。
やっぱ旅行って良いですね。
他にも山寺を観光したり、充実した土日でした。
Dsc_2481

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »