« GXR | トップページ | 冬 »

実務は受験より奇なり

実務と受験のギャップは色々あります。
その中でも一番驚いたのが、意匠の美感の要件です。
この要件、厳しいと思っていました。
ところが、いざ意匠実務に携わると、機能一点張りの意匠も結構登録になってるから驚きです。
例えば、登録1375752号の「回路基板」(↓)。

1375752

美感もクソもありません。
実務は受験よりも奇なり、というわけですね。

« GXR | トップページ | 冬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GXR | トップページ | 冬 »