« 冬 | トップページ | 1年間、ありがとうございました »

物品を見たら意匠と思え!

ネジ釘の類は5条3号違反で登録を受けられないとばかり思ってたんですが、IPDLで検索すると結構登録されてるんですね。
例えば、登録1355775号の「ボルト」(↓)。

Photo_2

もっと凄いのが、登録1311753号の「可動接触片」(↓)。

1311753_2

おいおい、どーしたんだ、意匠法5条3号!?
まー、少しでも造形の自由度があれば、理論上、意匠法5条3号の適用はないわけです。
だから、こんな意匠も登録になってしまんです。
ところで、こんな脱法行為的な出願をして、意匠の審査官は怒ったりしないんでしょうか?
実は、とある懇親会で、この疑問を意匠審査官にぶつけたことがありました。
そしたら「意匠出願が減ってるんで、むしろ大歓迎っす!」とウェルカム状態!
これには、ボクの方が呆気に取られてしまったわけでして。
本当、実務は奥深い。

« 冬 | トップページ | 1年間、ありがとうございました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬 | トップページ | 1年間、ありがとうございました »