無料ブログはココログ

ツカドンの仲間たち

« 永遠の0(ゼロ) 百田尚樹 講談社文庫 | トップページ | 家を買う »

ロストトレイン 中村弦 新潮文庫

廃線探しに神隠しを絡めた大人のための(もっと限定すると、鉄道ファンのための)ファンタジー小説です。
両方とも好きなテーマなので、思わず飛びつきました。
感想はというと・・・面白いけど決定打に欠けるって感じですかね。
前半はよくできてます。
「何が来るんだろう?」みたいなワクワク感たっぷりです。
でも、後半が味気ない。
「え、これだけ?」って感じです。
凄く惜しい。
ノスタルジックでちょっと切なく、そして不思議な雰囲気はとても素晴らしいのに。
でも、おススメですよ。
「廃線」と「神隠し」という言葉にピクンと来る人は読んで損はないでしょう。

« 永遠の0(ゼロ) 百田尚樹 講談社文庫 | トップページ | 家を買う »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

某私ゼミOB「くにやす」です。
今年の2月に転職したばかりですが、いろいろ有って、また再度、転職しました。今度の新しい事務所は、ツカドンの所と同じビル内のI-patで、私ゼミβで一緒だったKさんとかと一緒です。まあ、事務所のCorporate Cultureはツカドンの所とは多少異なるけど。
くにやす

おお、どうも久しぶりです。
お隣さんになりましたか!
さっき、そちらの事務所のHPで確認してビックリしました。
そのうち一緒に食事でもしましょうよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 永遠の0(ゼロ) 百田尚樹 講談社文庫 | トップページ | 家を買う »