« 斜面マンション その2 | トップページ | 「千年、働いてきました 老舗企業大国ニッポン」 野村進著 角川書店 »

読書ルール

最近、読書にハマってます。
と言うか、通勤時間を読書に割けば効率的ってことに、やっと気づいただけの話ですが。
そんなわけで、2週間に1度は図書館に足を運ぶことにしてるわけです。
ただ、ボクは偏食気味なんで、気が付くと特定のジャンルしか読んでないこともしばしば。
そこでルールを作りました。
下記のジャンルの本を必ず1冊ずつ借りるようにすれば、バランスよく読書を楽しめます。

★歴史
歴史好きなんで。
ただ、ミリタリーとカブるとダメなんで、近現代以降の戦史は除外します。

★サイエンス
自然科学や動植物を扱った本です。
ただ、文系なんで、専門書は勘弁して下さい。
数式とか出ると、もーダメです。

★ノンフィクション
社会・時事問題を扱った本です。
一番重要かも。

★デザイン
意匠専門の弁理士なんで、デザインの勉強は必須ですよね?
特に工業デザインを扱ったものを中心に読んでみたいと思います。
物作りに関する本はこれに含めちゃうつもりです。

★ビジネス
そもそもビジネス本を読んだことがないので、どんなジャンルかよく分かりません。
日経新聞を読んでる人が読むような本、みたいな漠然としたジャンルとでも言いましょうか?
社会人なんで読むことにします。

★文芸
いわゆる娯楽小説の類です。
ミステリとか。
ただ、話題の娯楽小説って、図書館では中々借りられないんですよね。
みんな、頭が良くなる本を読もうぜ!

★ミリタリー
戦史とか戦記とか兵器本とか、そんな類です。
だって軍事マニアだし。
昔は読みまくりました。
今やアラフォーだし、なるべく我慢します。
なるべく、ですが。

と、まーこんな感じです。
さて、どーなることやら。

« 斜面マンション その2 | トップページ | 「千年、働いてきました 老舗企業大国ニッポン」 野村進著 角川書店 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 斜面マンション その2 | トップページ | 「千年、働いてきました 老舗企業大国ニッポン」 野村進著 角川書店 »