無料ブログはココログ

ツカドンの仲間たち

9時41分の謎

359a7645s1
アップル社の米国登録意匠で前々から疑問に感じていたのが、午前9時41分(または42分)という時刻表示です。
初めて気づいたのが、USPTOのジョブズの追悼展示会での話。
アイフォンを模したパネルの時刻表示が全て午前9時41分になっていました(↓)。

Uspto0002

彼が息をひきとった時刻かと思ったんですが、彼の生前に発行された登録公報にもこの時刻が表れています。
カタログの写真でも同じ時刻でした。
一体なぜ?
そこで調べてみました。
この午前9時41分(42分)という時刻ですが、“Secret Magic Time”と言うらしいです。
ジョブズによる新製品発表会は、午前9時開始午前11時終了で、各部40分ずつの3部構成となっています。
第1部は言葉だけで説明して引っ張ります。
そして聴衆を焦らしに焦らして、第2部の冒頭で新製品の写真を発表するんです。
そのタイミングに合わせて、この時刻表示になっているとのこと。
1分(2分)は誤差を考慮してるそうです。
細かっ!
ということは、アップル社は、プレゼン資料の画像をベースに米国意匠出願をしてるわけですね。
謎が1つ解けました。

ヒット商品と意匠登録

最近の売れ筋商品ですが、意匠登録はされてるのでしょうか?
お客様との雑談のネタにもなるし、ちょっと調べてみました。
そしたら、結構登録されてるもんですね。
今回は、『日経トレンディー』誌が選ぶ2010年度ヒット商品から紹介してみたいと思います。

■アイフォン(「携帯用情報端末機」・登録第1383724号・アップル)

0001383724_000005_3 

2010年度ヒット商品第1位です。
もはや説明不要。
全体意匠だけでなく、部分意匠や画像の意匠も含めて、がっちりと権利を押さえています。

■ポケットドルツ(「電動歯ブラシ」・登録第140004号・パナソニック)

0001400004_000001_2

2010年度ヒット商品第6位です。
コスメを持ち歩くような感覚で持ち運びできるとのコンセプトで開発された携帯用音波歯ブラシです。
ポーチに入るサイズ、オシャレなデザイン、モーターの作動音がしないのでどこでも使える便利さ・・・これがヒットの要因だとか。

■チンしてコンガリ魚焼パック(「電子レンジ用加熱調理用具」・登録1409101第号・小林製薬)

0001409101_000014_2

2010年度ヒット商品第8位です。
魚グリルの後片付けが不要で、1人暮らしのライフスタイルに最適ということで、当初は若手をターゲットにした商品でした。
ところが、安心して調理できるということで、お年寄りにもヒット。
結果、販売から約1年で、出荷ベースで約7億円の売上、出荷数440万個をマークしたヒット商品です。

■ハリナックス(「ステープラー」・登録第1398926号・コクヨ)

0001398926_000001_2

2010年度ヒット商品第9位です。
針を使わずに紙を綴じる不思議なホッチキスです。
そのまんまのネーミングですね。
針がないのでエコ、安全、リサイクルに便利、速攻でシュレッダーにかけることが可能・・・なるほど、便利なアイテムです。
ただ、針を使わないホッチキスは、実は10年前からありました。
ハリナックスがヒットしたのは、技術改良もさることながら、巧みな宣伝によりエコ重視の波に乗れた点が大きいようです。