赤毛のアン

アニメ版「赤毛のアン」を見終わりました。
NHK・BSで放送してた奴を録画して、ずーっと見てました。
妙に共感できるんですよね。
受験とか、銀行倒産とか。
子供の頃も見てましたが、当時はあまり好きじゃなかった記憶があります。
大人の思い描く理想の子供像を押しつける感があり、子供心ながらに嫌だったんです。

しかし、このアニメ、スタッフが豪華ですね。
今や日本が世界に誇る巨匠、宮崎駿も参加しています。
道理で質が高いわけです。

商標で裁判例も出たことだし、「赤毛のアン」は知財的にもタイムリーですね(笑)。