口述不合格者300名!!!

先日、弁理士試験の合格発表がありました。
最終合格者は756名ですか。
ちょっと絞ったようですね。
で、口述不合格者は約300名!
落とし過ぎーっ!
実力不足など本当に落とす必要があるなら、この数字も納得です。
でも、合格者の人数を口述試験で調整した結果なら、ひどい話です。
まさか後者はないと思うのですが。
真実はどうなんでしょうね?

口述模試の問題

Dsc05089

とある口述模試に試験官として参加しました。
そのときに使用した自作の問題です。
青本そのまんま。
でも、これがBESTです。
市販の口述問題集はミスだらけなので。
予備校を信じちゃダメですよ。
信じるのは条文、青本、審査基準だけですからね。

都市伝説?

口述試験は受験日が遅くなれば遅くなるほど不合格者が多くなるという噂があります。
本当でしょうか?
口述ゼミの先輩に聞いたところ、本当だそうです。
歴代の口述ゼミで口述不合格者の分布を調べたところ、受験日が遅くなるにしたがって不合格者が増えているとのこと。
ちなみにボクの所属していた口述ゼミでも、そのような傾向がありました。
理由は分かりません。
受験日が遅くなるに連れて問題が難しくなるから説、
最初は試験官も不慣れなので落とすのに躊躇するから説、
最初は様子見なので余程酷くない限り見逃すから説等々、
色んな噂が飛び交っていますが、真偽のほどは定かではありません。
ちなみに、試験委員にこのことを聞くと「そんなことない」とバッサリでした。
うーむ、どっちでしょ?
ボク個人としては、噂は真実だと思うんですが。

栄光を目指せ!

Dsc04859

空を見上げると、すっかり秋・・・口述の季節ですね。
さて、昨日の口述模試の追記です。
今年は例年以上に受験生の格差が大きかったです。
たまに凄く優秀な受験生がいました。
聞けば、選択科目落ち受験生とのこと。
道理で。
でも、他の受験生はボロボロ。
けど、安心して下さい。
この時期、すらすら回答できる人は殆どいないので。
みんな、ここから死ぬ気で勉強して受かって行くんです。
最後の一踏ん張りです。
合格まで一気に駆け抜けましょう。

口述模試@春秋会

Dsc04883

春秋会の口述模試に、講師として参加してきました。
ほとんどの人はまだまだの段階です。
これから試験当日まで死ぬ気で頑張って下さい。
しかし、口述試験会場のホテルの豪華なこと。
写真を見て下さい。
巨大なビルの中身は吹き抜け構造になっています。
随分と贅沢な作りですね。

全員合格!

嬉しいニュースです。
何と、口述自主ゼミのゼミ生全員が、口述試験を無事突破しました。
全員ですよ、全員!
結構落ちるんじゃないかと冷や冷やしてたんで。
久々に良いニュースでした。

口述ゼミ 予備校vs自主ゼミ

口述ゼミの勉強をする場合、予備校のゼミと自主ゼミのどっちが良いのでしょうか?

口述受験生はそれなりに勉強のコツを知ってるから、いまさら予備校に通う必要はないでしょう。
それに、口述の勉強は穴を作らないことが大切だから、コツとかヤマとかもありません。
情報にしたって、口述不合格者が大量に集まる自主ゼミの方が豊富です。
また、予備校にしても口述ゼミは手探り状態なので、あまり期待できそうにありません。
一番大切なのは、中だるみせずに1年間コツコツと勉強し続けること。
だったら、自主ゼミで十分という気もします。

ただ、自主ゼミにもデメリットはあります。
教材の製作、ゼミの場所取り、スケジューリング・・・全部自前ですよ。
何かトラブルが起きると、自分たちだけで解決する必要もあります。
実際、トラブルも多く、人間関係で悩む人もいました。
また、牽引役の講師が存在しないので、講師にすがりたい人には物足りないでしょう。

こうして見ると一長一短です。
受験生の方は、よーく考えて選んで下さい。

・・・・・・

口述不合格200名以上ですか。
不本意な結果に終わった方は・・・・・泣きたきゃ泣きましょう。
しばらくしたら、自主ゼミのガイダンスが開かれます。
予備校の口述ゼミの募集もあるでしょう。
慌てる必要はないので、ゆっくり選んで下さい。
とりあえず、今は何もする必要はありません。

待つのはつらいよ

口述の場合、実は試験を受けたその日の内に合否が決まってるんですよね。
点数調整とかしないので(というか、点数調整できないので)、C評価の受験生をB評価に変更するようなことはないそうです。
口述試験終了後はすぐに打ち上げの飲み会に突入するし、その後開かれる最終合否決定会議も形式的なものとのこと。
だったら、とっとと合否を教えてくれよ!と立腹した記憶があります。
せっかく告白したのに回答を保留されると、ガクッと来るでしょ?
あれと同じですね。

そして・・・

今年の口述試験のテーマ一覧を見ました。
ん?
素直?
侵害罪とか再審とかマニアックな出題もないし。
ま、とにかく受験生の皆様、お疲れ様でした。
でも、これからも大変です。
何もしない、何もできない、ただ待つのみ。
しかし、これも戦いなんです。
自分を信じて上げて下さいね。

より以前の記事一覧